コーヒーの楽しみ方

コーヒーのこだわり

ここではペーパードリップの場合をご紹介します。

☆一人分のコーヒーを淹れてみます!
●抽出量:120cc
●粉の量:12g(メジャースプーン
1杯)
topimage


(1) ペーパーフィルターを底面と側面の折りしろを互い違いに折ります。 コーヒーの入れ方1 (2) ドリッパーにセットします。 コーヒーの入れ方2

(3) ドリッパーをサーバーに載せ、粉を入れて軽くゆすって平らにします。 コーヒーの入れ方3 (4) お湯(90~96度程度)を中心から外側に向かってうず巻き状にゆっくりと、細く、優しく注ぎます。 コーヒーの入れ方4

(5) 粉全体がふくらんできたら、30秒くらい蒸らします。(新鮮な豆ほど粉が徐々にふくらんできますよ。) コーヒーの入れ方5 (6) 2回目のお湯を(4)と同じ要領で注ぎます。
(この時フィルターにお湯が当らないように気をつけてね!)
コーヒーの入れ方6

(7) 粉がふくらみ終わり平らになる頃、またお湯を注ぎます。 コーヒーの入れ方7   一杯分の目盛まで抽出して、出来上がりです。ドリッパーにお湯が残っていてもすぐに取り外してください。雑味の原因になります。  


☆ワンポイントアドバイス☆
注ぐスピードが早ければ、さっぱりした味に、ゆっくりすれば、しっかりした味のコーヒーに出来上がります。お湯の量や粉の量を加減してご自分に合った香味に仕上げてみましょう!

ページトップへ