豆まろって?

コピー1

 いつの頃からでしょうか?コーヒーを飲むようになってから数十年。 美味しいコーヒーを求めては、しゃれた喫茶店を探して出かけてみたり市販の価格の高いコーヒーを飲んでみたりしたものです。

 時に美味しいコーヒーに巡り会うと、ひたすらそればかりを飲んでいました。その時は、コーヒーとは『こういう味』なんだと思っていました。でも、人 間の欲は大旺で「もう少し香りがあっていい」とか「もっと旨みが欲しい」とか「もっと甘味があればな」とか、飲んできたコーヒーの味に、いつしか物足りなさを感じるようになっていたのです。

コピー2

 まろやかさや、甘み、深みなど、自分好みなコーヒーができると思い胸をワクワクさせて平成14年に自分流焙煎を始めました。
手軽に出来るという手網を使っての焙煎です。

始めたばかりの頃は何度となく焦がしてしまい、とても飲めたものではありませんでした。
どうすればうまくいくんだろうと何度も何度も挑戦しました。
次第に飲めるコーヒーができるようになると、さらにもっとコクやまろやかさがあるコーヒーを焙煎したい、ブレンド゙も自分流で試行錯誤で挑戦したくなったのです。

手ごたえを感じてからは、このコーヒーを他の方にも飲んでいただきたいと思うようになりました。

お客様へオーナーからのお願い
ご来店、誠にありがとうございます。当「豆まろ」は、手作業による焙煎にこだわっております。
そのため、焙煎数量も多くございません。また豆まろでは新鮮なコーヒーをお届けしたいと考えていますので、基本的にお客様からのご注文を受けてから焙煎をしております。
お客様の多様なコーヒーのご要望に、出来るだけきめ細やかにお答えすることをモットーにいたしており、個人様向け用、又はご家庭様向け用のコーヒーをご提供させていただきたいと思っております。ですので、業務用又は多量のご要望には、お答えすることができませんので、なにとぞご理解いただきますようお願い申し上げます。